テキストゲーム作成ソフト
テキストゲームメーカー
ベータ版のダウンロード

2018年11月18日更新


 ここにあるのはベータ版(非正式版)です。ある程度テキストゲームメーカーの使い方を知っている方を対象にしています。
現在の正式版以後にさまざまな追加や変更が行われています。
ベータ版では仕様がさいさい変更になったり、不具合が多く含まれていることがあります。
ベータ版での内容をまとめて次期の正式版になります。

◆ ダウンロード

 以下から、LZHファイルのダウンロードを実行できます。
 ベータ版 beta09806.lzh をダウンロード 


正式版09780以後の追加や変更点

*-2018年11月18日 ベータ版 バージョン 0.9806

*ゲームの難易度を設定できるようにしました。
「d_etc.txt」に下記の設定項目を設けました。
ステータスに難易度表示=p1,p2
難易度*名=p1
難易度*mshpなど=p1,p2,p3
難易度*ms力など=p1,p2,p3,p4,p5,p6,p7
難易度*勝利金=p1,p2
難易度*全滅金=p1
詳細は「etc説明.txt」の「★ゲーム難易度を設定する」をお読みください。
「d_scenario.txt」に下記の設定項目を設けました。
s*難易度=p1
詳細は「シナリオ説明.txt」の「s*難易度=p1」をお読みください。

*ゲームコントローラーの振動パターンを設定できるようにしました。
「d_etc.txt」に下記の設定項目を設けました。
振動パターン*=p1〜
振動戦闘か戦外でuserダメージ受けた=p1〜
振動死の宣告で戦闘不能=p1
詳細は「etc説明.txt」の「★ゲームコントローラーの振動パターンを設定する」をお読みください。



*-2018年11月11日 ベータ版 バージョン 0.9805

*ゲームコントローラーを接続せずに使用する設定にした際の不具合はなくなりました。

*ゲームコントローラーの処理を変更し、フォースフィードバック(振動)に対応しました。
テスト的に、HPダメージをうけた際に振動するようにしました。将来的にはゲーム作者が
振動する箇所を設定できるようにする予定です。
※フォースフィードバック機能の動作には、対応したコントローラーが必要です。
関連して、フォルダ「配布用」に「ck Joyforce dll」を同梱しました。
※「CK JOYFORCE DLL」の著作主はchokko様です。
関連して「game設定.ini」の「ゲームコントローラーキー割り当て変更する=」や、
ゲームコントローラーのボタン1〜10へのキー割り当ての記述などを変更しました。
詳細は「ゲームコントローラー説明.txt」をお読みください。

*「d_scenario.txt」の「s*代入=」の処理に、倉庫を追加しました。
詳細は「シナリオ説明.txt」をお読みください。

*「d_scenario.txt」の「s*代入=」の処理で、アイテムからアイテムへ代入する際に、
代入先の所持上限個数の確認が抜けていたのを修正しました。
なお、スイッチからアイテムへ代入する際には、代入先の所持上限個数の確認はしていました。



*-2018年11月8日 ベータ版 バージョン 0.9804

*全滅時に、ゲーム起動後に最後にロードかセーブした地点から
自動的に始まるようにも設定可能にしました。
詳細は「etc説明.txt」の「エリア*全滅=「や「総合全滅=」をお読みください。

*ゲームリセット時のジャンプ先を指定可能にしました。
「d_etc.txt」に下記の設定項目を設けました。
リセットジャンプ先=p1
p1 設定値
p1 設定値には、F4のリセットメニューからリセットした際のジャンプ先を
-1000〜-1の間で記述します。省略すると-1000になります。
詳細は「etc説明.txt」をお読みください。

*「d_etc.txt」の
「勝利後アイテム取得に運のよさ反映=」の処理で、セキカ100%のキャラの運のよさも
使用されていた不具合を修正しました。

*既知の不具合 ゲームコントローラーを接続していない時に「game設定.ini」で
使用する設定にするとゲームが暴走します。
今度、ゲームコントローラー対応を修正します。



*-2018年11月4日 ベータ版 バージョン 0.9803

*バージョン 0.9802に搭載した「d_etc.txt」の
「勝利後アイテム取得に運のよさ反映=に、3を設定した際の処理もれを修正しました。



*-2018年11月4日 ベータ版 バージョン 0.9802

*バージョン 0.9801に搭載した「d_etc.txt」の
勝利後アイテム取得に運のよさ反映=p1
設定値2〜7をやめ、別の2と3を設けました。
詳細は「etc説明.txt」をお読みください。

*「d_etc.txt」の「音wavメニュー内移動1=」省略時に、「音wav特殊実行1=」の値を
使用していたのを、「音wavクリック1=」に設定した音を再生するように変更しました。

*「s*w=」で、p1を数値のみで記述した場合、待ち時間が経過するか、何かキーを押すまで
シナリオ処理に復帰しないようにしていましたが、ゲームコントローラー対応のため、
「何かのキー」を下記のキーに制限しました。
エンターキー、エスケープキー、スペースキー、矢印キー、Ctrlキー、タブキー
F1、F4、F8のいずれかを押してください。
今までもエンターキーを押していた方が多いと思いますので、不便になることはないと思います。
なお、ゲームコントローラーは、方向キー、ボタン1〜10のいずれかを押すと
シナリオ処理に復帰します。

*ゲームコントローラーのボタン1〜10へのキー割り当てを変更可能にしました。
詳細は「ゲームコントローラー説明.txt」をお読みください。
関連して「game設定.ini」に下記の設定項目を設けました。
;ゲームコントローラーのキー割り当てを初期値から変更するなら1 しないなら0
ゲームコントローラーキー割り当て変更する=0

;ゲームコントローラーのボタン1〜10へのキー割り当て
ゲームコントローラーボタン1=エンター
ゲームコントローラーボタン2=エスケープ
ゲームコントローラーボタン3=スペース
ゲームコントローラーボタン4=タブ
ゲームコントローラーボタン5=ページアップ
ゲームコントローラーボタン6=ページダウン
ゲームコントローラーボタン7=F6
ゲームコントローラーボタン8=F4
ゲームコントローラーボタン9=
ゲームコントローラーボタン10=



*-2018年11月1日 ベータ版 バージョン 0.9801

*開発に使用しているHot Soup Processorをver3.5に更新しました。

*説明書「etc説明.txt」などを大幅に加筆、微修正しました。
※まだまだ説明書は書き終わっていません。

*非アクティブ時はF6やF8の音量調節機能が動作しないようにしました。

*ゲーム以外にタスクを切り替えた後、再びゲームにタスクを戻した際に、
自動的にゲームにキーボードのフォーカスがあうようにしました。
※自動的にフォーカスがあわない時は、以前と同様、Ctrlキーを押してください。

*ゲーム以外にタスクを切り替えた際に、wave音量(F6キーで調性できる音量のこと)を
0にできるようにしました。
※たまにうまくいかないこともあります。
関連して「game設定.ini」に下記の設定項目を設けました。
;ゲーム以外にタスクを切り替えると wave音量0にするなら1、しないなら0
;ここでいうwave音量とは F6キーで調性できるwave音量のことです
;ゲームにタスクを戻すと元のwave音量に戻ります
非アクティブ時はwave音量0にする=0

*ゲームコントローラーに対応してみました。
詳細は「ゲームコントローラー説明.txt」をごらんください。
関連して「game設定.ini」に下記の設定項目を設けました。
;ゲームコントローラーを使うなら1 使わないなら0
;ゲーム以外にタスクを切り替えても使うなら2
ゲームコントローラー使う=0

;コントローラーのボタンを押した際の反応速度 1〜2000 100は0.1秒
; 安定値 50〜100
ゲームコントローラーレスポンス=60

;ゲームコントローラーのボタンを押した際にタイトルバーにボタン番号を表示するなら1 しないなら0
;動作確認用です。
タイトルバーにゲームコントローラーのボタン番号を表示する=0

*「d_etc.txt」の
勝利後アイテム取得に運のよさ反映=p1
に、新たに設定値2〜7を設けました。

*装備武器で攻撃や、アイテム、技の使用時に
「i*加減=」や「i*装備攻撃加減=」、「w*加減=」や「w*装備攻撃加減=」などに、
アイテム加減数を設定していた場合、条件によっては必要なアイテムが足らないのに
攻撃や使用ができていた不具合を修正しました。

*装備武器で攻撃した際に今までは
「 装備武器の効果を発揮するための消費が足らなかった…」
と表示されていたメッセージを変更できるように、
「d_etc.txt」に下記の設定項目を設けました。
メッセージ装備武器攻撃条件を満たさず使えなかった=p1

*装備武器で攻撃、アイテム、魔法、技を使用しようとして使用できない場合の理由を
メッセージに詳細に表示するために、アイテムオーバー、アイテム不足、HP不足、
MP不足、WP不足を表示できる変数を追加しました。
詳細は「メッセージ中で変数使用.txt」をごらんください。

*装備武器で攻撃、アイテム、魔法、技を使用しようとして使用できない場合の理由を
メッセージに詳細に表示できる機能を搭載しました。
詳細は「etc説明.txt」の
「メッセージアイテムや技使用不能理由はitemオーバー=」
「メッセージアイテムや技使用不能理由はitem不足=」
「メッセージアイテムや技使用不能理由は消費hp不足=」
「メッセージアイテムや技使用不能理由は消費mp不足=」
「メッセージアイテムや技使用不能理由は消費wp不足=p1」
をお読みください。

*「d_etc.txt」に下記の設定項目を設けました。
hp回復ダメージゆらぎ=p1
p1 ゆらぎ値には、HP回復、HP吸収、HPダメージの値にある程度の幅を設定するために、
1〜100で記述します。省略すると3になります。

*コマンドやアイテム選択などでメニュー内を移動した際の効果音を鳴らせるように、
「d_etc.txt」に下記の設定項目を設けました。
音wavメニュー内移動1=
詳細は「etc説明.txt」をお読みください。
関連して「game設定.ini」に下記の設定項目を設けました。
;コマンドやアイテムなど選択リスト内で矢印キーなどを押すと効果音を再生するなら1 しないなら0
メニュー内移動音再生=0

*装備を変更した際の効果音を「音wav特殊実行1=」から変更できるように、
「d_etc.txt」に下記の設定項目を設けました。
音wav装備した1=
音wav装備外した1=
詳細は「etc説明.txt」をお読みください。

*-2011年2月12日 ベータ版 バージョン 0.9781
*シナリオの記述ミスなどによりシナリオ中を無限ループすることを防止する機能を搭載しました。
関連して、「d_etc.txt」に下記の設定項目を設けました。
;シナリオの無限ループを防止するなら、ユーザーの操作がないシナリオカウントが
;進む許容カウントを100000〜で記述
無限ループ防止シナリオ許容カウント=100000
詳細は「etc説明.txt」をごらんください。



▼ ルーモ21の移動用 ▼

 テキストゲームメーカー トップ 

 ルーモ21 トップ 
↑http://lumo21.net/